書きたいときに書きたいことを書きたいだけ。

編集者兼ライターのピーターが気になったあれやこれ、日々感じたことについて。主に音楽・ゲーム・漫画・映画・アニメなどなど。Twitter@PeterK723

◆NGT48の魅力を語りたい!ということ◆

以前、Twitterで告知させていただいたんですが、

フリーマガジン『TSUTAYA on IDOL』にて

NGT48メンバーのインタビューを担当させていただきました!

tsutaya.tsite.jp

 

 フリーマガジンの配布当日に

Twitterで「告知ツイート」をしたところ…

 

f:id:kurauchi723:20181004154956j:plain 

 

 

いつものツイートよりも

 

格段に

 

RTもファボもされとる…!!!!

 

 

世間一般的な「バズったツイート」に比べれば

29RT/84ファボで大騒ぎするな!と怒られそうですが……

私にとっては衝撃的な数字で。

おそらく2010年1月の登録時から現在までで、

1番RT・ファボされたツイートとなりました。

 

 

ちなみに、私のフォロワー数や

直近のツイートのRT・ファボ数はこんな感じ。

f:id:kurauchi723:20181004155542p:plain

 

2年弱固定しているツイートですら2ファボのみなので、

私にとっての「29RT/84ファボ」の偉大さが

お分かりいただけるのではないでしょうか…!

 

 

さてさて、今回の記事で書きたいのは

「固定ツイートの42倍のファボがきたよ!」

ということでは、もちろんなく。

 

 

これだけの数字を導き出した

NGT48の魅力について語りたいのです。

前置きが長くて申し訳ありません!

 

 

ファンの方にとっては、

きっと当たり前の内容ばかりになると思うのですが…

どうか、NGT48をあまり知らないという方にも届きますように。

 

 

NGT48の魅力といえば第一に、

曲がめちゃくちゃ良い。

 

そうなんです。本当に本当にそうなんです。

「NGT48最大の武器」と表現しても過言ではないくらい、

楽曲がすごく良い。その上、良い曲が多い。

 

まずは現在リリースされている4枚のシングル、

表題曲すべて良い曲です。

私が特に好きなのは「世界はどこまで青空なのか?」。

 

youtu.be

MVだと最初にドラマパートがあり、

NGT48およびアイドルに馴染みがない方からすると

ちょっぴりとっつきにくいかもしれませんが……

 

ぜひ! 4分4秒頃から始まる楽曲を

サビが終わる5分9秒頃まで聴いてほしい!!!!!

 

そして「この曲…しゅき…!」ってなった方は、

ぜひぜひ歌詞も読んでみてほしいのです。

世界はどこまで青空なのか?歌詞

 

歌詞を読んだり、

NGT48メンバーのキャラクターも分かるようになると、

MVの冒頭や途中に挟み込まれているドラマパートも

すっごく感情移入できるようになると思います。

特におぎゆかちゃんが素晴らしい。

 

 

このほかにも、AKB48のシングル

「君はメロディー」のTypeDに収録された

冬らしい空気感を持ったポップチューン「Maxとき315号」も名曲。 

www.youtube.com

 

実はメジャーデビュー前に行われた

『AKB48グループ リクエストアワー セットリストベスト100 2017』

第1位を獲得した楽曲なんです。

(順位が発表されている楽曲だけでも200曲!)

 

 そして、メジャーデビュー曲となった

1stシングルの表題曲「青春時計」もすごく良い。

恐らく、皆さんが想像する「48グループのデビュー曲」とは

テイストが全く異なる、牧歌的な温かさとの懐かしさのある楽曲なのです。

youtu.be

デビュー曲にしてキラーチューン…!

 

 

もちろん、最新曲「世界の人へ」もこれまた素敵。

スケールの大きいサウンドと慈愛に満ちた歌詞が印象的で、

気付けばサビを口ずさんだたりクラップしたくなります…! 

youtu.be

 

楽曲の素晴らしさもさることながら、次にあげたいのは

メンバーの魅力!

 

 

NGT48メンバーで認知度が高いのは、

AKB48と兼任している柏木由紀さんや

総選挙の速報で1位を獲得した荻野由佳さん、

 「炎上女王」という肩書き(?)でも知られる中井りかさん、

そして、今年春までAKB48と兼任で在籍していた北原里英さんでしょうか。

 

しかし!!!!

上記の面々以外にも、魅力的なメンバーが多数存在するのです。

まず公式HPのプロフィールページ

見ていただきたいのですが…

 

 

 

顔面偏差値が高い。

 

 

 

これ本当に声を大にして言いたい!

そして! 多くの人に知ってほしい!!

さらに、メンバーの人気や実力を裏付けるものとして

今年の総選挙の結果があります。

 

 「世界選抜メンバー」にカテゴライズされる上位16名に、

荻野由佳さん(4位)

本間日陽さん(16位)

 

アンダーガールズ」(17〜32位)には、

奈良未遥さん(21位)

西潟茉莉奈さん(24位)

加藤美南さん(30位)

が、ランクインしているのです!(ちなみに、柏木由紀さんは不参加)

 

 

NGT48のメンバーってよく知らないんだよな〜とか、

誰がいるの? なんて思っていたら、もったいないですよ!!

 

 

なかでも私が推したいのは、荻野由佳さん。通称・おぎゆかさん。

インタビューを読んだり、MVやメイキングを見た上で

私が感じた彼女の魅力は、純粋さと一生懸命なところ。

 

アイドルなのだから、純粋で一生懸命なんて

当たり前と思う方も多いかもしれません。

でも、彼女はズバ抜けているのです。

 

前述の「世界はどこまで青空なのか?」のMVや

総選挙でのスピーチなどでも伝わってくるように

アイドルでありながら、

人目を気にせず、なりふり構わずがむしゃらになれる。

これって意外と実行できないことではないでしょうか…!

 

そのひたむきさと言うか真面目さというか

一心不乱さというか…本当にすごい。

音楽番組の出演シーンを見ていると、

歌っても踊っも話していても一生懸命で

気付けば姿を目で追ってしまう。

 

一生懸命さに加えて、

162cmという19歳の女の子にしては長身な体躯も、

彼女のダンスや動きを際立たせる要因の一つだと思います。

 

 

そして、3rdシングル「春はどこから来るのか?」で

センターを務めた本間日陽ちゃん。

彼女の元気いっぱいの笑顔も、

本当にまぶしくて温かくて太陽みたいで大好きです。

youtu.be

 

最後にNGT48の魅力としてあげたいのが、

ファンの方のアツさ。

 

冒頭で取り上げたTwitterのエピソードも踏まえて、私は、

メンバーの活動を追っていて、

情報収集をしっかり行っているファンが多い

という印象を持ちました。

(もちろん、他のグループにも熱心なファンの方は居ますよ!)

 

そして、単に情報を集めるだけでなく、

RTという形でNGT48の活動を拡散する。

ファン同士で情報を共有したり、

「多くの人の目に触れるための行為」をしている。 

 

これは完全に憶測ですが、

NGT48のファンは、活動拠点である新潟県北陸地方など

首都圏以外の方が多い気がしていて。

 

観られるTV番組が限られていたり

参加できるイベントが限られている分、 

ネット上で拾える情報に敏感だったり

ネット上で行えるファン活動(情報収集や拡散)に

積極的なのかもしれません。

 

限られた環境に居るファンが多いからこそ、

メンバーの活動を追うことに

より熱心になるのかなと思いました。

 

 

ファンがアツいと触発されるというか、

こちらも熱くなりますよね…!!!!!

 

 

NGT48は始動してまだ3年。

今からチェックし始めれば、

あっという間にこれまでの活動がさらえちゃいます。

 

今からでもぜんぜん遅くありません!

ぜひNGT48の魅力を、多くの方に体感してほしいです。

 

そして、彼女たちが描くストーリーを

一緒に見守って…そして、作り上げていきませんか!