書きたいときに書きたいことを書きたいだけ。

編集者兼ライターのピーターが気になったあれやこれ、日々感じたことについて。主に音楽・ゲーム・漫画・映画・アニメなどなど。Twitter@PeterK723

◆やっぱり「ボカロ曲」が好きだということ◆

先日、ニコニコ動画のプレミアム会員を退会しました。

理由はずばり、プレミアム会員で居続けるほど

ニコニコ動画を見なくなったから…。

 

ちなみに、ガラケー時代から「ケータイ払い」で

会員料を払い続けていると、

解約するのがめちゃめちゃ面倒ですよ…フフフ…

 

そんな私ですが、2010年から2012年頃は

毎日ニコニコ動画を見ていた…というより入り浸っていて、

なかでも「ボカロ曲」にまつわる動画を視聴するのが大好きでした。

 

 

いつの間にやら、「ニコニコ動画とは…」とか、

「ボカロ曲とは…」なんて説明が不要な時代になりましたね!

 

 

今ではすっかり

スマホゲームばっかりやってる女の子アイドル好き」

となって、プレミアム会員も退会してしまった私ですが、

今でも「ボカロ曲」に触れる機会があるのです。

 

 

厳密に言えば、

ボカロPさんの作った曲を耳にすることが多く、

やっぱり私は「ボカロ(Pさんの作った)曲」が

好きだなーと感じるのです。

 

 

ボカロPとは、初音ミクなどのボーカロイドソフトを用いて

楽曲を制作&発表するクリエイターのこと。

つまりは作曲家。ミュージシャン。アーティストです。

「ハチ」という名義で活動していた米津玄師さんもその一人です。

 

 

ニコニコ動画をあまり観なくなり、

ボカロシーンから離れてしまった私が

不意打ちで出会った「ボカロ(Pさんの作った)曲」は……

 

 

May'nさんの「今日に恋色」(2014年1月発売)。

youtu.be

 

キラキラとしたサウンド

透明感と前向きさにあふれたMay'nさんの歌声が見事にマッチした、

 聴いているだけで胸がドキドキするような楽曲です。

 

リリースされた当時に聴いていたわけではなく、

May'nさんのベストアルバムの取材時に

音源をいただいて聴いていたんですが…めっちゃ良い曲。

 

 

私は、May'nさんの楽曲を手がけているのは

岩里祐穂さんや菅野よう子さんが多いイメージでした。

じゃあ、「今日に恋色」はどなたの楽曲だろう?

そう思って調べてみたところ…

 

 

作詞・作曲・編曲:kz(livetune

 

 

kzさん!!!!!!!

我らがkzさんや!!!!!!!!

 

 

kzさんが制作された楽曲だとは思わずに聴いていたのですが、

そうと知ればそのように聴こえてくる不思議。

その一方で、kzさんの新しい引き出しを知ったような気もして

とてもテンションが上がりました…!!

 

ボカロPとしてのkzさんの代表曲と言えば、

「Tell Your World」でしょうか。

2012年3月にGoogle ChromeのCMソングとしてオンエアされ、

初音ミクの歌声を多くの人に届けた楽曲の一つです。

www.youtube.com

 

ちなみに私は、kzさんの「Last Night,Good Night」(2008年7月発表)が大好きです。

youtu.be

 

こんな感じで、

ボカロPとして活躍されている(活躍されていた)方のお名前を

アニメ主題歌やアイドルの楽曲のクレジットで

目にすることが多いのです。

 

 

これは、アニメもアイドルも好きな私にとって

とっても嬉しい組み合わせだし、

ボカロPさんとのとっても嬉しい再会でした。

 

 

この「再会」は他にもありまして…

 

 

特に衝撃を受けたのが、

2015年10〜12月に放送されていた

TVアニメ『VALKYRIE DRIVE -MERMAID-』の主題歌。

 

深夜帯にやっていた、いわゆるお色気アニメだったのですが、

まず、OPテーマがすごくすごく良い。

楽曲は、声優であり歌手の原田ひとみさんが歌う「Overdrive」。

公式の音源がないためURLが貼れないのが残念…!

 

このめちゃくちゃかっこいいロックチューンの

編曲を担当されていたのは、ゆよゆっぺさんでした。

 

ゆよゆっぺさんと言えば、

BABYMETALやももいろクローバーZの楽曲などでも

編曲を担当している方ですが、

私の中の印象としては「エモい曲のボカロPさん」です。

 

特に「Lost Story」(2013年9月発表)という曲が大好きで、

何度もカラオケで挑戦し、何度も撃沈しました。

音も歌詞のストーリーも、耳にしただけで魂が震えるというか…泣く。

www.nicovideo.jp

 

そんなゆよゆっぺさんの、

激しくてエモくてスクリーモな部分が

全面に押し出されたアレンジだと思います。

 

 

そして、『VALKYRIE DRIVE -MERMAID-』は

EDテーマもすっっっっっごく良くて。

メインキャラクターである二人の女性キャラクター(の声優さん)が歌う

「スーパーウルトラハイパーミラクルロマンチック」なのですが、

 

「キャラクターソング」の概念を吹っ飛ばすくらい

スーパーウルトラハイパーミラクル良い曲です。

 

超高速&ハイテンションな電波ソングなのですが、

破壊力と中毒性とかっこよさと可愛さが詰まった曲で、

とにかく一度聴いたら頭から離れません。

こちらもカラオケで何度も歌いました…!

 

 

この曲のクレジットは…

 

 

作詞・作曲・編曲 - 烏屋茶房

 

 

漢字だとすぐにはピンとこなかったのですが、

烏屋茶房さんとは、

ボカロPとしても活躍されていたカラスヤサボウさんでした!

 

私はカラスヤさんの「チェックエンチェイス」(2012年12月発表)が大好きで。

「スーパーウルトラハイパーミラクルロマンチック」とは

全く雰囲気の異なる、ジャズテイストのかっこいい楽曲です。

www.nicovideo.jp

 

代表曲である「ジャバヲッキー・ジャバヲッカ」(2011年7月発表)も

すっごくかっこいい楽曲で、

「スーパーウルトラ〜」のような上質な電波ソングも作れてしまうなんて、

カラスヤさんの振り幅の広さが半端ない…!!!!

 

 

この他にも、

KOTOKOさんの「メーテルリンク」(作詞・作曲DECO*27さん)や

TrySailさんの「WANTED GIRL」(作詞・作曲ハヤシケイさん)、

ちょっと趣旨が異なりますが

PENGUINS PROJECTさんやHoneyWorksさん、

ryo(supercell)さん、米津玄師さんも大好きです!!

 

 

バーチャルシンガーであるボカロから、生身のヴォーカリストへ。

曲の持つ魅力やその作り手の個性は、

歌い手が変わっても消えはしないし変わりはしない。

 

 

 

私のように、「久しくボカロ聴いてないな」とか

「最近ボカロ曲チェックしてないや」なんて方も、

もしかすると気付かないうちに「ボカロ(Pさんの作った)曲」に

触れているかもしれませんよー!