書きたいときに書きたいことを書きたいだけ。

編集者兼ライターのピーターが気になったあれやこれ、日々感じたことについて。主に音楽・ゲーム・漫画・映画・アニメなどなど。Twitter@PeterK723

◆ミュージカル『アメリ』を観に行ったこと◆

5月26日(土)に、天王洲にある「銀河劇場」へ行ってきました。

目的は…

 

f:id:kurauchi723:20180601133719j:plain

 

渡辺麻友さん主演のミュージカル『アメリ』!

 

musical-amelie2018.com 

そもそも私、渡辺麻友さんが大好きで、ミュージカルも大好きで。

そうなると、観劇しない理由がない!!!!!

ということで、同じくミュージカル好きな姉とともに

17時からの公演を観に行ってきました。

 

 

銀河劇場に行ったのは初めてだったのですが、

そこまで「広!」という感じの会場ではなく。

私たちはM列中央あたりのお席でした。

座席表 | 天王洲 銀河劇場

 

会場に着くまでは、

「男性(まゆゆファン)が多いのかな…?」と思っていましたが、

男女の比率は半々くらいで、年齢層はやや高めな印象。

ご夫婦やお子様連れも見かけました。

 

さて、ミュージカル『アメリ』のオリジナルは

2001年に公開された同名のフランス映画。

ご存知の方も多いかもしれませんが、ストーリーはこんな感じ。

 

▼あらすじ

幼い頃に元軍医の父親から

「心臓に障害がある」と誤診されてしまったアメリは、

周囲との接触を避けて育てられた女の子。

そのおかげで、想像力は豊かで空想は得意なのに、

周囲とのコミュニケーションがうまく取れません。

22歳になり、実家を出た彼女は、

ひょんなことから「他人を幸せにすること」に

喜びを見出すようになり…

 

アメリの人物像は、渡辺麻友さんにも通じるところがあるような…(*^-^*)

 

 

ミュージカルが始まってまず目を奪われた…というか、

観終わったあとも一番印象に残ったのは、

セットや照明・映像を使った演出の可愛らしさとカラフルさ!

 

ほんと、めちゃめちゃ可愛かったです。

街の風景が描かれた白基調のセットは

それだけでも十分可愛いのですが、

アメリの心情や物語の展開に合わせて映像が照射され、

鮮やかなお花が舞ったり、雨が降ったりと本当にきれいでした。

 

登場人物たちのファッションや

アメリが働くカフェの内装なんかも含め、

女性が思わず「可愛い!!」と口にしてしまうような要素が

たくさん詰まっていました。

 

 

渡辺さんの歌声は、相変わらず澄んでいて綺麗で。

まゆゆの生歌久々だ〜」なんて思いつつ、惚れ惚れしちゃいました。

可愛いのに風変わりで、

人と接することを覚えて少しずつ成長していくアメリを

ばっちり体現されていたと思います。

 

渡辺さんはミュージカル初出演でしたが、

共演者の方々は舞台出身の役者さんばかり。

 

幼い頃のアメリを演じていた藤巻杏慈さんは

とってもキュートだったし、

アメリが出会う青年を演じていた太田基裕さんの歌声は

甘くて甘くて…うっとりでした。

カフェのオーナー役の明星真由美さんや、

カフェの店員を演じていた皆本麻帆さんの

存在感&インパクトも凄まじかったです(笑)。

 

そして、オーケストラによる生演奏も

すごく良かった…なんという贅沢&臨場感…!!

 

 

1階後方の席だったこともあり、

「見えない…」とか「あれ? いま何が起こったんだ…?」

なんてことも多少はありました。

もしかすると、映画版『アメリ』で予習しておいたほうが

ストーリーは飲み込みやすいかもしれません。

 

それでも、最後まで観終わった時には

心が温まり、晴れやかな気持ちになっていました!

 

終演後、カーテンコールでの渡辺さんの

堂々としているけれどお茶目なトークにもほっこりでした。

 

 

会場で大量にミュージカルのチラシをもらったのですが、

そのなかに、9月から上演となる

シティ・オブ・エンジェルズ』のものもありました!

natalie.mu

 

山田孝之さん主演で、演出および上演台本が福田雄一さん!

渡辺麻友さんも出演します!!!

こちらも観に行きたい…!!!!

 

 

最後に、会場でゲットした渡辺麻友さんのお写真と…

f:id:kurauchi723:20180601142147j:plain