書きたいときに書きたいことを書きたいだけ。

編集者兼ライターのピーターが気になったあれやこれ、日々感じたことについて。主に音楽・ゲーム・漫画・映画・アニメなどなど。Twitter@PeterK723

◆欅坂46から、初めてメンバーの卒業が発表されたこと◆

 

これは、8月7日(火)の22時半頃に投稿された、

欅坂46の公式Twitterによるツイートです。

 

寝耳に水の発表すぎて、

思わず「えっ?」なんて、間抜けな声を出してしまいました。

それくらい、ずーみんこと今泉佑唯さんの卒業は想定外で、

本当にびっくりしました。

 

欅坂46は、8月17日(水)にニューシングルのリリースが控えていて、

その表題曲に今泉さんが参加していないことは

少し前からアナウンスされていました。

 

それなのに、通常盤には彼女のソロ曲がc/w曲として収録される。

 

そのことに違和感があったし、

「どうして表題曲には参加しないのに…」というような

ファンの人によるツイートも目にしていました。

 

それが、まさかこのような形で

「そっか…だからなんだ」なんて、

腑に落ちることになるとは思いもしませんでした。

 

 

私が欅坂46に熱中するきっかけとなった、

去年8月末の幕張メッセ公演のレポートでも

書かせていただきましたが、

今泉さんは本当に声が綺麗で歌唱力もあって、

「アイドルの中ではうまい」とかいう次元ではなく、

一人の歌手として成立しちゃうくらいの

圧倒的な存在感を放っていました。

 

もちろん、欅坂46には、ほかにも歌唱力の高いメンバーや

歌唱力以外の魅力・武器を持つメンバーも存在します。

 

でも、欅坂46の歌姫と言えばずーみん。

そのイメージが私の中では強かったため、

中心的な存在と言える彼女が

欅坂46にとって初めての卒業メンバーになるなんて…。

 

 

ここまでずっと「ずーみんの卒業が信じられない」という内容を

繰り返し書き連ねていますが、私はふと気付いたのです。

 

 

私は、21人の欅坂46が大好きだし、

21人の欅坂46

いつまでも見守っていたいと思っていたのだ

 

 

…と。

一応私の中にも「推し」は居るけれど、

それもやっぱり、欅坂46というグループがあってこそ。

 

 

少し前まで「坂道合同新規メンバー募集オーディション

の参加者が募集されていて、

これに対しても私は正直

漢字欅には追加メンバーはいらない。今のままでいい」

なんて、密かに…と言いつつ、けっこう強めに願っていました。

 

それはきっと、自分が好きになった状態から

そのグループが変化してしまうのを見たくないとか、

受け入れたくない・受け入れられない気がする…

という気持ちが強かったからだと思います。

 

それは依然書いた

◆大好きだったバンドの解散を、1年半越しに受け入れられたこと◆

の時の気持ちにも通じている気がします。

 

まだ自分は「21人の欅坂46」が大好きなのに、

「そうじゃない姿」を見るのが

怖いというか耐えられないというか…

 

 

それくらい、欅坂46というグループが大好きなのだと思います。

 

 

例えば、私が幼い頃に好きだったモーニング娘。は、

今もなおメンバーの加入&卒業を繰り返していますが

そこが気になったことはありませんでした。

楽曲の魅力に惹かれている部分が大きいからかもしれません。

 

また、私が「女性アイドルグループ」を好きになったきっかけである

渡辺麻友さん。

彼女が所属していたAKB48も入れ替わりの激しいグループですし、

何より渡辺さんはすでに卒業しています。

 

それでもAKB48の新譜は今でもチェックしているし、

渡辺さんのことも相変わらず大好きです。

 

 

でも、なぜだか欅坂46は違う。

 

 

時間が経てばこの気持ちも薄れたり、

変化するのかもしれないけれど、

「ずーみんがいなくなる」

欅坂46を卒業するメンバーがいる」と考えると、

なんだかすっごく寂しくなってしまうのです。

 

 

「自分の好きなメンバーが卒業する」という状況とも、

「自分が好きだったバンドが解散してしまう」とも

また違う感情がこみあげてきたことに驚いて、

ついつい書き残してしまいました。

 

 

卒業後の今泉さんは、

タレントとして活動を継続されるそう。

そして、来週発売の7thシングル「アンビバレント」の通常盤には

今泉さんのソロ曲「日が昇るまで」が収録されます。

 

早く聴きたい気持ちと、そうじゃない気持ちが混在しています。

 

私ですらこんな気持ちなのだから、

ずーみん推しの方々は、きっともっと辛いんだろうな…

 

 

どのメンバーを推すファンであっても、

いつかはきっと遭遇することになる「卒業」や「解散」。

 

そういう「辛さ」も含めて、

アイドルを応援するということなのかもしれません。

 

 

最後にずーみんのオフィシャルブログを。

www.keyakizaka46.com

◆タガタメ05/ユニットを強くするということ①◆

前回の記事(タガタメ04)で、

私が愛してやまない「ジン」の心理念装について書いたのですが…

 

ついに! ゲットしました!!!!!!!

f:id:kurauchi723:20180806145648j:plain

か、かっこいい…;▽;

 

心理念装を装備したことによって、

ジンはさらに強くなりましたー!!!

持っているユニットの中で1番強いです!

 

 

そこでふと思い出したのが、

先日タガタメを始めた友人から言われた

 

「タガタメって、ユニット強くするの難しくない?」

 

ということ言葉。

 

詳しく聞いてみたら、

「強くするためにやることが多すぎて難しい」

という意味のようでした。

 

 

そこで今回は、

タガタメでユニットを強くする方法

を説明させていただきます!

 

誤解がないようにお伝えしておきますが、裏技的な話ではなく、

「こういう部分が強化できるよ!」という内容です…!

 

 

サンプルは「レベル1」の「アンク」。

f:id:kurauchi723:20180806194752j:plain

 

ちなみに、私は現在プレイヤーレベルが「195」なのですが、

プレイヤーレベルと各ユニットの強さは比例しないため、

プレイヤーレベルが1でも195でも、

「レベル1」の「アンク」の能力は上記画面から変わりません。

 

 

さてさて、タガタメでユニットを強くする方法ですが、

私的には8つのポイントがあると思っていて。

まずは①と②について書いてみます!

 

 

①「ユニット強化」でユニットのレベルをあげる

一番わかりやすいのが、

ユニット自身のレベルをあげることです。

 

様々なクエストをクリアして

ユニットの経験値を稼ぐこともできるのですが、

それよりもアイテムを使っちゃう方が手っ取り早いです。

 

「ユニット強化」の項目を選択すると、

経験値をアップさせるアイテム(林檎)を選択することができます。

f:id:kurauchi723:20180806234418j:plain

右側に所持している林檎の一覧が表示されています。

この状態から…

こう!

f:id:kurauchi723:20180806234458j:plain

リンゴさえ持っていれば、一気に上限までレベルアップ!

現在のMAX値である「60」になりました。

 

アンクは、限界突破をしていない状態で

レベルのMAX値が60なのですが、

実はレアリティによってMAX値は異なるのです。

 

アンクは★5のユニットで、レアリティもMAX!

★4のユニットはMAX値が50、★3は40。

 

アイテムを使って、レアリティは★5まで

アップさせることができるので、

どのキャラクターも最終的にはレアリティがMAXになります~!

アンクのように最初から★5のキャラの方が多いです。

 

 

②「限界突破」でレベルの上限を上げる

限界突破をするためには、

「キャラクター(もしくは属性)の欠片」というものが必要になります。

 

「キャラクターの欠片」は、

ハードクエストやイベントクエストでドロップするものと

召喚(ガチャ)で入手するものとが半々くらいです。

召喚は博打なので、販売されているなら、

課金して買っちゃった方が手っ取り早いし確実です…(^-^)

 

「属性の欠片」はドロップするものではなく、

ミッションクリアなどで入手するアイテムです。

属性汎用の欠片なので、

例えばアンク(水属性)であれば

水属性の欠片が限界突破の必要素材になります。

 

で、アンクは欠片を入手しにくいキャラクターなので、

早速サンプルとして使えなくなってしまい…

代打の「レイダ(闇属性)」です!

 

レイダのレベルは現状50で、18回限界突破しているため

レベルのMAX値は「78」です。

f:id:kurauchi723:20180807000522j:plain

そこで、レイダの欠片を65個使って

限界突破を3回行います!

f:id:kurauchi723:20180807000628j:plain

 ↓

限界突破数が21となり、レベルのMAX値が「81」に!

f:id:kurauchi723:20180807001115j:plain

 

こんな感じで、「限界突破」によってレベルの上限を上げます。

画像を見ていただければ分かると思うのですが、

上限突破は「5枚の花びらから成る花」のような形をしていて、「5つ」並んでいます。

5×5で、限界突破は25回までできます。

 

もしもアンクを25回まで限界突破すれば、

レベルの上限は60+25で「85」になります!

 

上限突破のために必要となるキャラクターの欠片の数は下記です。

 

・1~5回:1回につき5個(計25個)

・6~10回:1回につき10個(計50個)

・11~15回:1回につき15個(計75個)

・16~20回:1回につき20個(計100個)

・21~25回:1回につき25個(計125個)

=25回の限界突破までに欠片が375個必要!!

 

は、果てしない…!

 

ハードクエストで欠片が手に入るキャラクターの場合、

ハードクエストは毎日3回挑戦可能

=毎日3個ずつキャラクターの欠片を入手することができるので、

375÷3をすると…125!

 

125日間欠かさずハードクエストに挑戦すれば、

25回限界突破することができます。

 

 

 

や、やっぱり果てしない…!

 

 

長くなってしまったので、続きは次の記事で!

◆スポーツジムのこと 03◆

気が付けば8月。

気が付けば、スポーツジムに入会して3ヵ月!!!

 

6月後半頃から足を運ぶペースが落ちてしまっているのですが…

それでも、週に一度は通うと決めてがんばっています。

今週も月曜日に行ってきました〜!!

 

ジムに通い始めたことで、少しだけ体重が減りました。

そして、久しぶりに会う人からは

「ちょっと痩せた?」なんて言ってもらえたり。

数字で分かったり、人から言ってもらえると、

やっぱりやる気に繋がって良いですね(*^-^*)ヘヘヘ

 

実際に運動してみた分かった…というか、感じたことは、

運動したからすぐに体重が落ちるというより、

運動したことによって、太りにくい体になった気がします。

「気がします」ですからね!

 

というのも、

以前は「食べ過ぎちゃったな〜」なんて日の翌日は

100%体重が増加していました。

そして、その増加した体重がなかなか落ちなかったり、

なんならその体重が落ちずに当たり前になってしまったり…

そんなことが頻繁にありました。

 

しかし、ジムに通い始めてからというもの、

「食べすぎたな…」と思っても意外と体重が変わらなかったり、

びっくりするような増え方をしなくなったり、

仮に増えたとしてもその翌日くらいには

いつもの体重に戻るようになったのです。

 

 

これ、すごく嬉しい…!!

おかげで、ご飯をモリモリ食べることができます!

この調子で、今月もできる限り頑張ってみようと思います!

ウッス!

 

 

ちなみに、私がやっている運動はこんな感じ。

ぜんぜんハードじゃなくてお恥ずかしい…!

 

・ランニングマシンでウォーキング20分

(ウォーミングアップ的な感じで)

 

・アブドミナルクランチ

(最初は20kgでもヒーヒー言ってたのに、最近は65kgまで平気になりました!)

 

・ランニングマシンでウォーキング30〜60分

 

最低でも上記はやって、

その日の体力次第では他のマシンも使ってみたり

時間を延ばしたりしています。

これくらいじゃないと苦痛になる or 飽きてしまいそうなので。。。

 

 

 

そして、ジムに通い始めて「分かった」ことがもう一つ。

 

 

 

運動する習慣がない人ほど、

ジムに通っていることに否定的だったり

バカにするような発言をしてきたりします。

 

 

 

声を大にして言いたいので、文字を大にして書いてみました。

これ、実際に体感したことなのですが、例えば…

 

 

「ジムに通い始めた」と話した時は

「絶対に続かないよ」「お金の無駄でしょ(笑)」と言われ、

1日おきくらいのペースで通っていた頃には

「毎日通わないと意味ないんじゃないの?」と笑われ、

週一くらいのペースになった今では

「ほらやっぱり! 通わなくなると思ってたよ〜!」

なんて嬉しそうに言われることがありました。

 

彼ら・彼女らに悪意があるのかはわかりませんが、

そんな風に言ってくる人が実際にいるのです。

彼らの共通点はただ一つ。

「運動をする習慣がない」ということ。

 

逆に、運動をする習慣がある人や、

実際にジムに通っているという人に話してみると

「運動ってけっこう楽しいよね」のように

返されることが圧倒的に多いです。

あくまで「ピーター調べ」ですが。

 

 

運動する習慣のない人だったら、

そういう発言が出るのもある意味当たり前です。

が、そんな無責任な言葉に振り回される必要はないし、

振り回されたくはない!!!!!

 

当初は「バカにされちゃったなー」とか

「そっか…やっぱりお金の無駄かな…」なんて私も思いましたが、

痩せたいとか健康的になりたいのであれば

少しでも早く運動した者勝ち! でしょう!!

 

 

気合いが入ったところで、今日もジムに行ってきます!

◆2018年の私は、なんだかアグレッシブかもしれないということ◆

お久しぶりです、ピーターです!

仕事とゲームとジムが忙しくて、またまた久々の更新に…!

(時間を割く割合は、3:5:2くらいですが…^-^)

 

先日、ミュージカル『アメリ』ぶりに姉に会い、

近況を報告し合っていたんですが、

そこでふと2018年の私、めっちゃアグレッシブじゃないか?

ということに気付きました。

 

本当はそれぞれ個別で記事を書きたいし、

書くものもきっとあるかと思うのですが、

記憶が薄れてしまう前にザッとまとめてみました。

 

・1月:男性地下アイドルの現場に行ってみた!

 

・3月:初めて女性アイドルの握手会に行ってみた!

f:id:kurauchi723:20180730202604j:plain

ほんの数秒間の接触でしたが、

会場へ向かう時のドキドキとか握手中のドキドキとか

帰り道での余韻とか、とっても素敵な想い出になりました。

 

・5月:スポーツジムに入会してみた!

 

・5月:銀座のクラブに行ってみた!

Twitter経由で知り合ったお姉さんにお会いしてみたいと思い、

ご本人にDMをして遊びに行かせていただきました!

今思い出しても非日常空間だった…(* ´ - ` *)

さらに後日、有名なキャバ嬢さんにも会いに行きました笑

 

・6月:初めて刀剣博物館に行ってみた!

f:id:kurauchi723:20180730204208j:plain

 両国で江戸ねこ茶屋を楽しんだ後、

浅草まで歩いている途中にたまたま見かけて

「ついでに〜」くらいの気持ちで入館してみたら

日本刀が美しすぎてたまりませんでした。

すごく奥が深そうだし、勉強してみたい…!

 

・7月:初めて野球観戦に行ってみた!

f:id:kurauchi723:20180730203355j:plain

神宮球場でヤクルト戦を観てきました!

人生初の野球観戦。正直ルールすらもぜんぜん知らない私ですが、

すごくすごく楽しめて、また生でスポーツを観たい!!

という気持ちになりました…!

 

 

な、なんだか人生充実してる感ありますね…!!

 

今年もすでに折り返し地点を過ぎていますが、

2018年は残りも「行きたい」「見たい」「会いたい」という感情を

大事に過ごしていきたいなと思います〜!

◆キャットコールと呼ばれるハラスメントのこと◆

6月頭頃、SNS上でとある動画が話題を集めていました。

 

youtu.be

 

私はこの動画の存在をTwitterで知り、

Twitterには日本語訳がついたものもあがっていました。

それの元になっているのが上記のようです。

 

そのツイートで目にした「キャットコール」という言葉。

そして、キャットコールと検索したら出てきた、

「ストリートハラスメント」という言葉。

 

この二つのワードにまつわる記事を読んだ時、

ある出来事が「ああ、これだったんだ」と、私の中で腑に落ちました。

 

 

20代前半の頃、私はラーメン屋でアルバイトをしていました。

週末限定で、勤務時間は24時から朝4時。

自宅から徒歩15分ほどのところにあるお店でした。

 

業務内容が洗いもの&清掃で、冬でも汗だくになるほど暑かったので

いつもスッピン・髪は一つ結び・服は上下とも真っ黒で下はズボン、

汚れても良い靴(主にスニーカー)という出で立ちで、

バイト先と自宅を往復していました。

 

バイトが終わる頃には、汗で額に前髪が張り付き、

髪の毛はペシャンコ、身体からは豚骨臭が漂っていたと思います。

そんな姿のまま、毎回徒歩で帰宅していました。

 

 

住宅地を歩くとは言え、

人に遭遇することはほとんどありませんでした。

たまーーに自転車に乗ったおっちゃん

とすれ違うことがあったくらいで。

 

 

そんな数少ない状況で、これまた極稀なタイミングで、

「不思議な経験」をすることが幾度かありました。

 

 

それは、自転車に乗った男性とすれ違う瞬間。

ボソッとつぶやくような声で、

 

 

 

「かわいいね」

 

「綺麗だね」

「おっぱい」

 

 

と、聞こえてくることがあったのです。

「声をかける」というより、「囁く」レベルの声でした。

 

でも、街は静まり返っているし、

歩いている人は私とおっちゃんくらいしか居ないので、

なんと言っているのかは、はっきり聞き取ることができました。

 

 

「ナンパ」と言えるような声のかけ方ではないし、

直接身体を触られたわけではないし、

家までつけられたわけでもない。

 

相手の目的がわからない「不思議な経験」。

でも、その出来事の後には決まって

不快感で身体がゾワゾワしたし、

自宅まで歩いて帰るのがすごく怖くなりました。

 

そんな時間帯に、

一人で外を歩いていた私にも問題はあるかもしれない。

 

でも、"女性"という性を強調した格好でもない

(それどころか地味だし、むしろを女を捨てたような格好だった)のに、

見ず知らずの通行人からそんな風に言葉を投げられるとは

全く思っていませんでした。

 

 

同じ人だったか、そうじゃなかったかは覚えていませんが、

そういう経験が何度かありました。

 

 

その人たちはきっと「言いたいだけ」とか、

「言った後の反応が見たいだけ」だとは思います。

でも、意図が分からいからこそ、気味が悪い。

 

当時、その出来事を友人に話したら、

「気をつけなよ〜」とか

「せめて自転車で通ったら?」と言われました。

 

 

気持ち悪い&怖い思いをしたのだから、

「怖いね」とか「大丈夫?」のような

反応をされるものだろうと思っていました。

 

 

だけど、数年後に、なんの気もなしに

「昔こんなことがあったんですよ」と異性の知人に話したら、

こう言われました。

 

 

「それ、可愛いってことじゃん」

「モテるね〜。そう言われるくらい魅力的なんだよ」

「なに? モテますアピール?(笑)」

 

 

 

そんなわけないだろ

 

 

 

時間が経っていたし、年齢も20代後半になっていたし、

今さら心配されたいなんて思いはありませんでした。

「分かるわ〜」なんて、共感が得られるとも思っていなかった。

 

それでも、この経験をしたことが

「モテの指標」「モテ自慢」みたいに感じる人

(しかも声をかけてきた通行人たちと同じ男性)がいるなんて、

心底驚きました。

 

それ以来私は、

この"セクハラにも満たない不快な行為"を

他者に話すことはありませんでした。

 

その後もたまに街中で、すれ違いざまに

見知らぬ異性から言葉を投げかけられることはありましたが、

「またこれか」「気持ち悪いな」と、

自分のなかで不快感を処理をして、誰かに話すことはしませんでした。

 

 

話した相手によっては、

また不快な思いをすることになるから。

 

 

そんな、私が封印していた記憶が、

「キャットコール」や「ストリートハラスメント」

と呼ばれる迷惑行為であったことを、

冒頭の動画を目にした時に思い出したのでした。

 

 

この動画はパロディだし、

私が経験した「ささやかれる」ではなく

堂々と「声をかけてくる」ものだし、

なかには「そんなの通りすがりの女性に言う!!!?」って

ビックリするような下品な発言もあります。

 

 

それでも、ただ街を歩いているだけなのに、

見ず知らずの人から声をかけられて不快な思いをさせられる…

その部分は、共通していると思います。

 

 

割と引きこもり気味な私ですらこうなので、

ただ街を歩くだけで嫌な思いをしたことがある人、

きっとたくさんいるんだろうな…

 

 

この記事を書いたことで、

「だから、こういうことをしたい!」とか

「男性はこうしろ!」なんて主張するつもりはなくて。

ただ、知ってほしいなと思いました。

 

 

過去の私のように我慢した経験のある人には、

それは立派な迷惑行為であることと

「ハラスメントを受けた」という自覚を持って

当たり前なのだということを。

 

そして、もしも「声をかける側の人」とか

「声をかけたことのある人」がいたら、

不快以外のなにもでもないので絶対やめるべき。

 

本人的には「ささやいただけ」とか

「褒めただけ」のつもりかもしれないけど、

本当に気味が悪いし不快。

そのことをぜひ知ってほしい。

(知った上でやっている人もいるかもですけど…ね…)

 

 

ちょっと意味合いが違ってしまうかもしれませんが、

例えば、目の前から胸の大きな女性が歩いてきたとして、

「絶対に見るなよ」とは言えない。それは分かっています。

 

でも、すれ違うまでのほんの数秒間とは言え、

胸元をガン見する行為。

これはマナー違反では?

 

もちろん、女性側が胸元を強調した服を着ていたり

露出度の高い格好をしていることもあるので、

やはり「チラ見でも許すまじ」なんて思わない。

 

でも、当人が「ちょっと見ただけ」と思っている以上に、

その視線は露骨で、不躾なものになっている。

ガン見された側は、その視線にほぼ100%気付いていますよ。

 

 

 

「ちょっと見ただけ」

「小声で言っただけ」

「褒めただけ」

 

 

そう当人が思っている以上に、

不快だと感じる人が居るということを、どうか知ってほしい。

知っているなら、どうかやめてほしい。

 

 

「キャットコール」も

「ストリートハラスメント」なんて言葉も、

本当は生まれるべきではないんですけどね……

◆May’nさんの野音ライヴに行ったこと◆

昨日、久方ぶりに“野音”こと日比谷野外音楽堂に行ってきました。

 

梅雨という季節、前週に言われていた雨予報、

そして、前日の台風予報などにみごと打ち勝ち、

雨は一滴も降りませんでした。

 

それどころか、夕方頃の空は青く、

曇り空でもない立派な「晴れ」でした!!

f:id:kurauchi723:20180618191425j:plain

 

 

そんな、奇跡的な晴れの日に行われたのは、

歌手活動10年以上を誇るアーティスト・May’nさんによる初めての野外ライヴ。

May’n Hall Tour 2018「and You」~BE SUNNY!!!~ at 日比谷野外大音楽堂でした。

 

 

過去にはアニサマANIMAX MUSIXなどで、

彼女の生のパフォーマンスに触れたことはありましたが、

ワンマンライヴを観たのは、今回が初めてでした。

 

私にとって、初めてのMay’nさんのワンマンライヴ。

そして、May’nさんにとって初めての野外ライヴ。

そしてそして、見事な晴れ!

ドキドキワクワクせずには、いられませんでした。

 

 

開演予定時間を少し過ぎた頃、

バックバンドのメンバーがステージに現れ、演奏を開始。

程なくして現れたMay’nさんに、

会場の熱もグググっとあがり、歓声も手拍子も強くなりました。

 

そして放たれた、歌声。

サビ始まりの力強いロックチューン「Belief」は、

ライヴの幕開けにふさわしすぎて。

May’nさんの圧倒的な歌声(美しいのにほんとパワフル!)が、

あまりにもかっこよくて、一気に鳥肌が立ちました。

 

伸びやかな歌声は天井を突き抜ける…ではなく、

天井なんてものがなない野音のステージでも

本当にのびのびと響き渡っていて。

スピード感あふれるサビで、客席のテンションもMAXに!

 

 

続く「Banggin' Your Head」も

バンドサウンドを前面に押し出したロックチューンで

ますます会場はヒートアップ。

 

私的には、「ライオン - May’n Ver.-」

「インフィニティ」「ダイアモンド クレバス

「射手座☆午後九時Don't be late」という

マクロスF』の楽曲を、こんなにもたくさん聴けたのは感動的でした。

 

特に「ダイアモンド クレバス」は、

ライヴ中盤でしっとりと披露されたんですが、

夕暮れ時の涼しい風の中、

ライティングも綺麗で、もちろん歌声も素晴らしくて、

May’nさんの歌声と歌詞の意味を噛み締めていたら

なんだかウルウルきちゃいました。

 

 

「ギラギラサマー(^ω^)ノ」では、夏を先取りした楽しい演出があり、

May’nさん自身が作詞した、コミカルな歌詞が印象的な

「バースデイ!~PEACE of SMILE」もすごく可愛くて楽しくて、

大好きな「Brain Diver」は本当にかっこよくてテンションがあがり、

スタジアムロックと呼ぶにふさわしい「AMICITIA」は

野音という会場にぴったりで、

May’nさん自身のパワフルさも発揮されていて。

 

 

一夜明けた今でも、

こんなにも歌声やその時に感じた感情が

鮮明に残っているライヴって、とても久しぶりでした。

 

 

それくらい、たくさんの感情と感動をいただいて、

一体感に満ち満ちあふれていた野音という空間の心地よさや

May’nさんの声、言葉、笑顔が放っていたパワーが

鮮烈だったんだと思います。

思い出すと、今でも心がポカポカしてくる…!

 

 

本編ラストの「You」、とても感動的でした。

後半になるにつれて、May’nさんの声も、

どんどん伸びやか&パワフルになっているように感じました。

きっとMay’nさん自身も、

すごくすごくあの空間を楽しんでいたのだと思います。

 

アンコールの「WE ARE」ではアコギを弾きながら客席を移動し、

満面の笑顔でオーディエンスにも歌うようにうながし、

私も思わず大声でサビを歌っていました。

 

May’nさんからファンへ、感謝の言葉を述べるシーンが何度かあって、

その姿にも心を打たれました。

ライヴを本当に楽しんでいて、

その場を一緒に作っているファンという存在を

とっても大切に想っているのだと、すごく伝わってきました。

 

 

一番最後に披露された「Shine A Light」は、

音源を聴いていた時は“始まりの曲っぽいな”と感じていたし、

クールでスタイリッシュなイメージだったのですが、

野音ライヴの終幕だけでなく

“さらなる未来”を予感させる、素晴らしい楽曲でした。

 

May’nさんの歌声は、聴く人の心を明るく照らす力がある。

本当にそう感じることができ、

私自身もポジティブなパワーをたくさん吸収できた

素晴らしい公演でした。

 

 

帰る頃は少し肌寒くも感じましたが、

本当に最後の最後まで晴れっぱなし!

見事な“BE SUNNY!!!”でした!!!

f:id:kurauchi723:20180618192032j:plain

 

 

8/8リリースの新曲や、

ヒロイン役で出演されるミュージカルも

とってもとっても楽しみです(*^^*)

f:id:kurauchi723:20180618192112j:plain f:id:kurauchi723:20180618192153j:plain

◆タガタメ04/心理念装のこと◆

『タガタメ』の話題、半年ぶりです…!!!!

 

その間何をやっていたかというと、モンハン漬けでした。

MHW』で初めてがっつりモンハンをやったのですが、

寝る間を惜しんで、他のゲームも一切断ってやっていた割に、

HRは60ちょっとくらい…です…。

 

その後、なかなかHRがあがらなくなってしまった頃に、

見た目の可愛さに惹かれてDLした

スマホのパズルゲーム『すみすみ』にどハマりしました。

可愛いし癒されるし頭を使うしで、良い暇つぶしでした。

 

そして、GWが終わったあたりから

TVで『ファンキル』のCMをバシバシ見かけるようになり…

最近『タガタメ』も『ファンキル』もやってないな…と思い、

『タガタメ』の公式Twitterを見てみたときに、

 

 

大大大好きなジンの新しいビジュアルが登場し、

さらに強くできるようになったことを知りました!!!!!

 

 

 

 

ひえー;; かっこいいいいいいい;;

 

 

そんなの…欲しいに決まってるじゃないですか…

 

 

これは、以前書いた「キャラスキンを買えばゲットできる」

というものではなく、

割と最近実装された「心理念装」を装備したら

ビジュアルを変更できるようになるというもの。

 

「心理念装」の種類はたくさんあり、

ほとんどのものは、御察しの通りガチャでしか入手できません…^^

 

さらに、「心理開眼」という、

これまた最近実装されたシステムにジンも対応するようになり、

「心理念装」以外でも彼を強くできるになったのです…!!

 

 

そうなったら、タガためやるしかないですよね!!!?!!

 

 

ということで、大好きなジンさんのために

一肌脱ごうと思い(?)、再びタガタメに戻ってまいりました!

 

 

「心理念装」や「心理開眼」のことは

きちんと把握できている自信がないので、、、

気になる方はタガタメの公式HPなどでご確認ください…!

 

凝った機能ではありますが、

自分の好きなキャラクターにも対応されれば

もっともっと強くできる仕組みです!

al.fg-games.co.jp

 

ジン以外にも、「心理念装」によって

ビジュアルが変わるキャラはいます!

 

例えば…

f:id:kurauchi723:20180618144542p:plain

スピカ!

左側の水色髪の子です〜可愛い!

 

この心理念装「双星の想いは募り」を装備することによって

新しいビジュアルに変更することができます。

 

【元のビジュアル】

f:id:kurauchi723:20180618192419p:plain

【心理念装を装備した、新規ビジュアル】

f:id:kurauchi723:20180618144736p:plain

 

なにこれめっちゃかっこいい

 

 

そうなんです。ほかにも「心理念装」によって

ビジュアルが変わるキャラが複数いるのですが、

みんな可愛く or かっこよくなります。

これはつまり全部集めろってことですね^^

 

 

「心理念装」自体のイラストも美しいので、

ほんとコレクター魂がくすぐられます…ね…

 

最近ゲットした、ヤウラス様の「心理念装」もお気に入りです。

f:id:kurauchi723:20180618145033p:plain

見目麗しすぎる;;;;;;;

 

 

 

ここまで語っておきながら、

(きっとお気付きの方もいらっしゃると思いますが)

 

 

 

ジンの「心理念装」はゲットできておりません…^^